通気断熱WB工法


WB工法を日本の家づくりのスタンダードに

日本には日本の家づくり 棟梁がたどりついた人と地球に優しい通気断熱WB工法


これから家を建てる方、必読!

住む人が健康で 

暮らせる家をつくりたい……。

この道40年のベテラン大工が

長年の経験と研究の末に生み出した

WB工法のヒミツを大公開!

「日本には日本の家づくり」 絶賛発売中!!

高気密、高断熱住宅

日本の住宅は現在、高気密化・高断熱化された住宅が主流になっています。



冷房によって冷やされた空気、暖房で暖められた空気を、



高気密の部屋にとじこめ、省エネルギー化を推進しようという目論見でした。



ところが、ここにきて深刻な問題が浮上してきました。



高気密化・高断熱化だけを突き詰めた結果もたらされた弊害。



新築や改築直後に頭痛、目やのどの痛み、吐き気、手足のしびれ、嘆息発作、



アトピー性皮膚炎の悪化といった健康被害を引き起こすシックハウス症候群もその一例です。



室内の壁や床、天井につかわれる建材から出るホルムアルデヒドなどの



有害化学物質がこもってしまうことが原因と言われています。



そして、結露によるダニやカビの発生問題も、高気密化ゆえの弊害です。



これらの課題を解決するのが、「通気断熱WB工法」です。



日本の伝統の建築技術を生かしながら、健康・快適・省エネ・高断熱を実現した住宅です。



今の住宅づくりでは化学物質がでない資材を使ったとしても、



住まう人が後入れの家具や衣服の防虫剤にいたるまで考えると



24時間換気はとめれません。



しかし実際には冬場に24時間換気を回しているお宅がどの位あるでしょうか?



セントラルヒーティングを入れているから大丈夫と言われるお宅もあるでしょう!



でも、1年に一回はダクトの中の掃除をしなくてはダメですよ、



埃やダニの吹き溜まりになってませんか?



外国では、セントラルヒーティングのダクトは年1回清掃しなさいと



法律で定めている国もあるみたいです。



それらを考えると、自社のお客様、友人、知人には最低でも「WB工法」を薦めていきたいですね[:ニコニコ:]


WB工法を標準装備した新商品を開発しました

071013

     私たちは環境に配慮した、フェアプライスで高品質、高性能な家づくりを提供したいと願い、新商品を開発しました。自信をもってお勧め出来る「WB工法のオリジナル住宅」です。
     ご家族の皆様が、いつも安心して、幸せに、笑顔溢れる生活をして頂けるように、新商品名を”笑顔プラスの家”として頑張っていきます。
     家づくりには、たくさんの不安があると思います。頭を抱えて思い悩むこともあるのではないでしょうか!?でもそれは当然のことです。「いい家にしたい!」と心から願っているのですから。快適なくらし、安らげる時間、そして家族の笑顔・・・。
     大切なものを家づくりに込めて、幸せな未来を一緒に創っていきませんか!


資料無料プレゼント 「家づくり」を成功させたいあなたに贈る!毎月5名様まで 資料請求
社長のひとりごと・・・「社長ブログ」

スタッフ ブログ

2019年8月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ カテゴリー別表示


有限会社 梅田鉄工 Umeda Tekkou|南信州長野県飯田市周辺の鉄工・建築・設計・施工は梅田鉄工
社長の相方のブログ
建ナビネット-新築一戸建て注文住宅を建てる,安心住宅保証機構の安心建設会社安心工務店検索情報サイト