二間続きの和室がある家

欅(ケヤキ)をつかった和風住宅 【 飯田市山本 】

和風住宅ですが、外壁下地はドイツの環境断熱エコボードです。

二間続きの和室がほしいとのご要望で、

8帖間+8帖間+広縁+床の間、仏壇、押入れを設けました。人がたくさん集まる時でも困りません。

玄関ホールや廊下は、重厚感漂う無垢の欅(ケヤキ)フロアーや杉の羽目板を使用しました。納戸やウォークインクローゼットや階段下収納も設け収納力もたっぷりです。
※ 見たい写真をクリックすると拡大表示されます。
シンプルな和風玄関で来る人を出迎えます。
和風モダン住宅外観写真
床の間がある8帖間。落ち着きます。
和室はやっぱり落ち着きますね。
玄関に入ると無垢のケヤキの床と杉の羽目板が目に飛び込んできます。
階段下にも収納を付けて無駄なスペースが無いようにします。
ベランダはゆったりと洗濯物が干せます。
IHの対面式キッチンで料理も楽しく!
キッチン横には少し広めの土間スペースです。
2階の6帖間も畳敷きです。
13帖オーバーのL・Dです。
2階のトイレ横の手洗いおよび採光スペースです。
腰板に掃除が楽なように、パネルを張り込んだ洗面脱衣室です。
和室八帖の続き間で合わせ16帖間、人が大勢来ても大丈夫です。
一坪タイプのユニットバスです。
2階の納戸は収納たっぷり。
1階トイレは掃除し易いように腰パネルを張りこんだ和を醸し出すトイレです。





Comments are closed.

資料無料プレゼント 「家づくり」を成功させたいあなたに贈る!毎月5名様まで 資料請求
社長のひとりごと・・・「社長ブログ」

スタッフ ブログ

2017年9月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログ カテゴリー別表示


有限会社 梅田鉄工 Umeda Tekkou|南信州長野県飯田市周辺の鉄工・建築・設計・施工は梅田鉄工
社長の相方のブログ
建ナビネット-新築一戸建て注文住宅を建てる,安心住宅保証機構の安心建設会社安心工務店検索情報サイト